top of page
検索
  • yoneyanjp

さぁ、ダイエット開始!、&3か月半後のカラダ!ボディメイク・コンテストへの道

更新日:7月1日

昨年フィジークコンテスト初出場のO君

結果4位入賞、まずまずの成績でした。


オフに入り、私からのアドバイスは3つ


・極端にフォームを崩さない範囲で、使用重量を上げる


・多少の脂肪は気にせず、しっかり食べる


・基本種目をやり込む


31歳とまだ若く、まだまだ何年も筋量を増せる時期なので基本種目に忠実に、ケガに注意しさえすれば年々身体はインプルーブされるはずです。


私とのパーソナルでは、フォーストレップ、ドロップセットなど、かな~りハードにやりました。


「なんか、会うたびにデカくなってるなぁ」「しっかり栄養補給しといてや~」


と顔を合わせるたびに激励してました。


その甲斐あってか、ホントみるみるデカくなったO君((笑))。








身長 179㎝

体重  89キロ


特に肩周りの迫力は大したものです


さぁ、今月からダイエット開始です!、5か月の長丁場


私からのアドバイスは、やはり3点です


・ダイエット期間は余裕をもって、コンテスト2週間前には仕上げる


・フォーストレップやドロップセットなど、追い込んだトレーニングはしない


・去年よりかなりバルクアップしているので、たんぱく質は多めに摂る


昨年コンテスト初チャレンジにもかかわらず、上手く調整できたのでしっかりやり切ることを願っています。


応援してるでぇ~~🎶



・・・・・・・・・・・・


で、、、、3か月半後のカラダ!












かっこええ~~~(^^♪

顔もイケメンやし(笑)


コンテストは当初の予定より時期が早まり、今月の末です。


ダイエット期間が短くなったので、ちょっとキツイかなぁ、と思ったのですが本人曰く「それほどキツクはなかった」そうです。


まだまだ筋量アップの余地はありますが、サイドから見た時の三角筋のボリュームはかなり迫力がありますね。


今年はあと一回チャレンジするそう。あまりコンテスト出場しすぎるとダイエット期間も長くなり、筋量アップする期間も短くなるので、年に2回くらいがちょうどいいかもしれません。


ボディメイク競技は、まず厳しいダイエットを克服した者が初めて舞台に立つ“資格”があります。


今回もO君、まずまずの仕上がりです


ポージングも上手くなってきたし、良い成績を祈っています。


R6年6月21日記



・・・・・・・・・・・・


2024年6月30日 JBBF メンズフィジーク奈良大会 180㎝以下級


第2位入賞!

おめでとう~~🎊


優勝者は去年の京都大会優勝者だったそうです、レベルの高い選手たちの中よく頑張ったね~


因みにコンテストは今回のみであとは筋量アップに励むそうです。







来年以降楽しみだわ♪


報告オワリ💪


閲覧数:158回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page